FC2ブログ

精力・体力・気のエネルギーを高める呼吸法

Byサードアイ 朱雀

精力・体力・気のエネルギーを高める呼吸法


 下腹部の前後運動の項目で、腹脳(丹田)を鍛える必要性について述べました。ここでは更に進んで、気功の基本的な呼吸法をお教えします。気功の方法とヨーガの方法を合体した方法とご理解いただきたいと思います。

 男性が単純に精力・体力を増強するには、腰に力を込め、できるだけ長く強い呼吸を繰り返し行うだけども効果がでます。それだけでも脳の反射を受けて血管神経を刺激し、男性は海綿体に多量の血液が流れ込ませることができます。常日頃から心掛けて行っていただくといいです。

 しかし、更に体内の気のエネルギーを増強するには、少し特殊な呼吸と操作が必要になります。男女別に説明を入れて おきますので、実践してみて下さい。男性は、精力・体力を高めるだけでなく、持続力などにも効果があります。女性は、性感を高め、名器を作り、男性をより 深い歓喜に導くことができるようになります。

吸気(7秒) : 強く大きく + 同時に肛門を締め、上に持ち上げる様にする。

 

停気(10秒~20秒~) : そのままの状態で行う。

 

呼気(7秒) : 静かに息を吐く。 + 肛門を呼気に合わせて、緩めていく。

 男性は吸気の際、肛門で気を吸い込む様に意識します。呼気の際、男性器から気を出すイメージで行って下さい。また、男性は吸気の際、男性器から気のエネルギーを吸収する様にイメージしても大丈夫です。

 女性は吸気・呼気に関わらず、膣で呼吸するイメージで行います。どちらの場合も停気が長いほど効果がでます。継続的に実行していけば、かなりの効果が期待で きますので、頑張って下さい。


  • ※それと、最初は秒数にこだわる必要はありません。割合のみを重視して下さい。尚、この呼吸法は秘術のための呼吸法ではありませんので、混同されないようにして下さい。(出典)

 

電話鑑定 メール鑑定
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply