FC2ブログ

波乱万丈には理由があります

Byサードアイ 朱雀

波乱万丈には理由があります


 あなたの人生で、すごく良いことが起こっている時は、手放しで喜ぶべのはまだ早いかも知れません。すごく良い事が起こっている時は、その良い事のために、あなたのエネルギーの多くが使われている可能性があるからです。

 もし、使われたエネルギーが補充されないとしたら、運気が急激に落ちる場合もあります。

 有名な芸能人が波乱に見舞われり、難病したり、突然世にでなくなるのも、また、大金を手にした人が急に人生を狂わせるのも、それはエネルギーの法則を無視しているからです。人生が波乱万丈になるのは同じ理由です。また、何事も極端に流れる場合も同様です。

 人が生まれながらにして持っているエネルギーの量は決まっています。そのエネルギーのことを元気(真気)(普通の元気の意味ではありません。元になる気の意味です。)と言います。

 本来ならばその元気を元に生きていくのですが、年齢と共に当然ながらそのエネルギーだけでどんどん消耗していきます。本来の人の寿命は120歳と言われていますが、それが実現できない理由の一つは真気の消耗です。元々、真気が少ない方は病弱になり、運気が悪くなります。

 だから、無意識的にも、人は飲食物含め、自然界などからその気のエネルギー(後天の気)を得て、先天の気を減らないように毎日生活をしています。しかし、普通は気功等を通じて、意図的に目に見えない気のエネルギーを補充しようとは考えません。

 ところで、波乱万丈が人生では当たり前のように捉えておられる方がいますが、それは大きな間違いです。波乱万丈にならない方法が心身内の気のエネルギーを増やすことです。そして、その気の性質をプラスに保つことです。それを継続して、多くの外気も保存できるように、気の器を大きくしていくことです。

 特に、日本では他国の様に、気功的な考え方が教育に取り入れられている訳ではありません。気功を知らない方は、何かの宗教の様に捉えたり、間違った解釈をされるがために、気功を敬遠される方もいます。

 

 しかし、気功は宗教ではありません。私達は正しい判断に基づいて、気功を通して、できるだけ積極的に気のエネルギー(外気=後天の気)を取り入れていただくことが人生に多くの益をもたらすことになります。

 

 私達は放出さえるであろう気のエネルギーを常日頃から蓄える習慣を持つべきです。

 その方法を私のブログでは紹介しています。皆さんは実行・継続をされることをお勧めします。また、電話鑑定では、気功等に関する、更により多くの情報を提供することも可能です。(出典)
 

電話鑑定 メール鑑定

クリックいただければ嬉しいです.
人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング

関連記事
スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply