FC2ブログ

失敗する視点と成功するための視点

Byサードアイ 朱雀

失敗する視点と成功するための視点 サードアイ朱雀

失敗とは決して考えず、いつも教訓と考える

 

 今回は、失敗する視点と成功するための視点について書いておきます。

 まず、失敗の多い方はどこに視点をおいているか考えてみましょう。

①過去のこと(失敗)ばかりに囚われ、未来の成功に目を向けず、またイメージしていない
②従来の方法のみに固執して、新しい方法を模索していない
③周りの目ばかり気にしていて、言動が自分のためではない
④自分にはできないと思い込んでいる
➄成功するための適切な努力をしていない
⑥コツコツ頑張ることを嫌悪し、一攫千金を熱望する
⑦一攫千金は突然来るのだと漠然と考えている

 自信が持てない方は、自信が持てない言動の習慣があります。

成功するための視点はどうなのでしょう?

①過去の失敗は自らの教科書の如く考え、未来に成功した時のイメージを持っている
②従来の方法に囚われず、絶えず新しい方法を模索している
③未来に於いて功績を上げた自分や、賞賛されている自分をイメージしている
④自信があり、小さくともいくつかの成功経験を蓄積している
➄成功するための適切な努力をしている
⑥コツコツ頑張ることが成功ための基本であることを知っている
⑦一攫千金は、小さな成功積み重ねの結果、運が最高に高まった時であることを知っている

 今回の記事が、今までの間違った考える習慣を無くし、未来に成功するためのヒントになれば幸いです。電話鑑定ではあなたが成功するためのヒントをお教えします。(出典)
 

電話鑑定 メール鑑定

クリックいただければ嬉しいです.
人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング

関連記事
スポンサーサイト



Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply